売掛金トラブルを防ぐ

Pocket

売掛金が支払われないという事態に陥る前に、確実に債権回収する為に取引の際に気をつけておくポイントをしっかり確認しておきましょう。

まず大きなポイントとしては、取引先について、定期的に信用調査をして、それに基づいた与信枠(取引先の信用できる限度額)を設定し、状況に応じて対応できるようにしておくことが大切です。また、取引先毎の売掛金を管理する台帳を作り、各取引先の売掛金の状況、設定した支払日や振込日を必ず把握できるようにしておきましょう。常に状況や期日を把握することによって、支払日の当日に忘れずに確認できるようにしておくことが大事です。

請求書は正確に漏れのないようにきちんと発行し、取引先との取り決め通りにしっかりと集金するようにしましょう。支払いの期日が近づいてきたら、支払いの督促を行う方法も時には有効です。期日の数日前にまだ振込がない場合は、アラートをかけて催促するというルールを設ける等、確実に支払ってもらえるような対策をしておきましょう。その際には、電話やメールだけではなく、直接訪問するといった行動も大切です。売掛金は、回収することも大事なポイントですが、実際は、きちんと管理できているかが重要な鍵になります。